52種類の有用菌

ヨーグルトはお好きですか。無糖のヨーグルトなら、お腹にもいいし、ダイエットにも効果的です。
それに、ヨーグルトを使ってパックをするとお肌がモチモチになります。美容にもダイエットにも健康にもいい、ヨーグルトはまさに女の子の味方の食品です。
私がおすすめするのは、ヨーグルトを使ったプチ断食。最近巷で流行っていますよね。
「断食」と聞くとちょっと辛そうと思う方もいると思いますが、ヨーグルトを使った断食は、初心者にもお勧めです。やり方は簡単です。
朝食を無糖のヨーグルトにするだけです。最初は無糖のヨーグルトは食べにくいかもしれませんが、慣れてくると美味しいですよ。
しかし、ヨーグルトって意外に高いですよね。でも、安心してください。
自分で作ればいいんです。

一つ200円から300円のヨーグルトですが、買い続けるとなると出費がかさみますよね。楽しくヨーグルト生活を送りたいときこと、手作りヨーグルトです。
作り方は簡単です。1.お近くのお店で、無糖のヨーグルトと100%生乳の牛乳を買ってきます。
2.スプーンと耐熱容器(1.5Lくらい)、耐熱ガラス瓶(50mlくらい)を煮沸消毒します。3.牛乳を湯煎か、直火でお風呂くらいの温度になるまで温めます。
4.買ってきたヨーグルトの半分くらいを耐熱容器に入れ、牛乳を1パック入れてかき混ぜます。5.耐熱ガラス瓶にヨーグルトと牛乳が混ざった液を入れます。
6.保温バッグ等に入れて10時間ほどたったら、出来上がりです。次回から作るときはガラス瓶のヨーグルトを種にして作ると作りやすいです。
できたてのヨーグルトは、酸味が少なく食べやすいですので、ぜひ、試してみてください。